2017-06

20160402_吉田屋@安曇野(明科)

18きっぷで味噌うどんを食べに行くショートトリップ.
篠ノ井線を明科駅で降り,吉田屋へ.



高速がつながってほとんど通ることのなくなったR19で,ずっと前から気になっていた看板の“どてうどん”.









瓶ビール ¥650
鶏もつ煮 ¥450
どてうどん ¥700

サービスのお通しは菜の花とジャコの和えもので,ビールは大瓶.佳い店.
鶏もつ煮はレバーと砂ズリと鶏皮の煮込みで,照り煮にする甲府の鶏モツ煮よりも好み.煮汁もうまい.

次々と訪れる地元のお客さんも,大方がどてうどんを頼んでいたよう.
鉄鍋で供され熱々のどてうどんは,挽き肉の旨みが出た味噌味のスープが絶妙のおいしさ.

そばすいとんのオーダーを通す声が聞こえたが,それもおいしそう.


E-PL5, Lumix G 20mm F1.7 II
スポンサーサイト

20160320_わちがい@大町

ドナドナを前に家族で大町に行きわちがいでランチ.




塩丸イカと柿のなます


凍みダイコン


おぼろ豆腐


おざんざ(釜揚げ)

おざんざ膳 ¥1,000

夏に冷を食べているので,これで3種類目.
温かいのは“かけ”のほうがおいしいかも.





奥様とTは大町黒豚丼膳(¥1,100)をそれぞれ塩とたれで.
Rは温かい“かけ”のおざんざ膳.

家族も気に入ったようでよかった.
ドライブなのでビールは無し.


E-PL5, Lumix G 20mm F1.7 II

20160313_わちがい@大町



18きっぷでショートトリップ.





まずは大糸線で穂高へ.
穂高神社にお参りしたり,おみやげにセロリの粕漬けを買ったり.

その後,遅めの朝食に大町のわちがいへ.


ビールとお通しのスモークチーズ


おぼろ豆腐と小鉢2品


エゴ


凍みダイコン


おぼろ豆腐


おざんざ

アサヒ熟選瓶ビール ¥700
おざんざ膳 ¥1,000

おざんざ膳は小鉢2品と温かいおぼろ豆腐付き.
凍みダイコンが特にうまい.

おざんざは温(かけ)を選択.
青菜の下には厚めのお揚げが隠されている.

冷たいおざんざもおいしかったが,温かいおざんざもおいしい.
温かいおざんざには“かまあげ”もあるようなので,次はそれか.



部屋には石油ストーブや火鉢があって寒くなく食事ができる.


E-PL5, Lumix G 20mm F1.7 II

20150814_わちがい@大町

夏休み3日目.奥様は朝から軽井沢へ.
駅まで奥様を送ったあとは一旦帰宅して,18きっぷで大町へのショートトリップに.

ちょうど昼時に信濃大町駅に着き,少し前に降りだした雨の中アーケードを通ってわちがいへ.











ビール アサヒ熟選瓶ビール ¥700
おざんざ膳 ¥1,000

おざんざ膳は小鉢2品とおぼろ豆腐とおざんざのセットで,おざんざは冷を選択.
小鉢の(お通しの?)スモークチーズも漬物もビールによくあう.
おざんざはしっかり締められていて冷たくておいしい.

温かいおざんざもおいしそう.


E-PL5, Lumix G 20mm F1.7 II

20150709_中華 上手@安曇野

午前中の仕事を済ませたのち,職場の年長者と2人で松本に出張.
ランチは田沢駅近くのR19沿いの中華上手で.





チョイスメニュー Aコース(イカのカキソース炒め) ¥950

Aコースはエビのチリソース煮,カニ玉,チンジャオロースー,鶏肉とピーマンのピリ辛炒め,八宝菜,イカのカキソース炒めから一品と,ライス+ミニラーメン+漬物+サラダのセット.

前回のチャーハンの印象と同じで,上品な味付けで安心して食べられる味.
半ラーメンは定食といっしょだと食べにくいので無くてもいいけれど.


TX5

«  | ホーム |  »

プロフィール

Tom

Author:Tom
FC2ブログへようこそ!



  

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
自宅 (739)
office (257)
長野市 (304)
戸隠 (24)
軽井沢 (39)
千曲市 (13)
須坂市・高山村 (5)
松本市 (23)
長野県(北信) (5)
長野県(中信) (10)
長野県(東信) (7)
長野県(南信) (10)
東京 (19)
横浜 (23)
神奈川県 (9)
埼玉県 (1)
群馬県 (2)
名古屋 (40)
愛知県 (5)
岐阜県 (1)
静岡県 (5)
山梨県 (6)
新潟県 (31)
石川県 (8)
富山県 (10)
京都府 (4)
岡山県 (10)
車中 (26)
自作弁当 (13)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR