2016-03

201603xx_豚コマとシイタケとキャベツのナンプラー風味焼きそば@自宅

ある週末の日,朝から胸の苦しさを訴える奥様を病院へお連れする.
超音波やら心電図やらさまざまな検査の末の医師の見立ては,重症の肩こりとのこと.
スマホ姿勢が一因なのでは?

その日の昼食に焼きそばを作製.





冷蔵庫にあった野菜(キャベツ,シイタケ,ピーマン,ネギ)と豚コマを使用.
豚肉に日本酒と塩と片栗粉を揉み込み,具材と麺を順次炒めたらナンプラーと醤油と塩と砂糖と日本酒を混ぜた合わせ調味料で味付け.

昼食後,TとRはKGB家へ.

E-P1, ZD 14-54mm II + MMF-1
スポンサーサイト

201603xx_ぶりカマの粕味噌漬け@自宅

先日のセロリ粕漬けの粕床の残りを再利用してぶりカマの粕味噌漬けを作製し,夜飲みのツマミに.



天然ブリ(長崎産)のカマをよく水洗いしてペーパータオルで水を拭き取り,塩をふって15分ほどおいてから再度よく水洗いして水気を拭き取る.
粕床の残りに味噌とみりんと砂糖をよく混ぜあわせ,カマに塗ってラップをして冷蔵庫で半日漬けこむ.
焼く前に粕味噌を指で拭いとり,蓋付きグリルパンで15分焼いて完成.

少し焦げたがふっくらとした焼きあがりでおいしい.
もう少し長時間漬けたほうがよかったかも.

E-P1, ZD 14-54mm II + MMF-1

201603xx_京都みやげ

TとRがまたお世話になるKGB家へのおみやげに八ツ橋.



黒糖の八ツ橋と,春のこの時期限定の「櫻花」.

自宅用にはちりめん.



京・くらま林の「香味ちりめん山椒」(¥594)

E-PL5, Lumix G 20mm F1.7 II

201603xx_チャオ/JR名古屋駅新幹線口店@名古屋

京都の帰りに名古屋駅で途中下車し,「しなの」の時間調整がてらJR名古屋駅構内うまいもん通りのチャオであんかけスパゲッティ.







キャベツベーコン(レギュラー) ¥830
鉄板玉子敷き ¥100
ソース多め(無料)
瓶ビール(中) ¥410

ビールはキリンを選択.
“キャベツとベーコンのパスタ”からイメージする料理とは全く異なるが,たっぷり餡とかつお節が不思議とよく合う.
鉄板で最後まで熱々のままのスパゲッティを,ビールで口の中を冷やしつつおいしくいただく.
ビールが安いのもうれしい.

場所柄仕方ないのだろうが,店外の通路に対してオープンすぎるのと店内がやや狭いため,フードコートで食べているようであまり落ち着かない.


E-PL5, Lumix G 20mm F1.7 II

201603xx_志津屋/京都駅店@京都

京都にて.時系列は順不同.





カルネ ¥180

用務先の休憩スペースで昼食に.
___





ペッパーカルネ ¥180

帰りの「しなの」の車中ではペッパーカルネ.
胡椒とマヨとマーガリンの風味がバランスよく,ビールにも合う.
___





元祖ビーフカツサンド ¥500

おみやげに元祖ビーフカツサンド.
自宅に持ち帰り後,トースターで温めていただく.
家族にも好評.


E-PL5, Lumix G 20mm F1.7 II

201603xx_キッチン ゴン/京都駅ビル店@京都

京都にて.時系列は順不同.







ピネセット ピネライスとビーフカツレツ ¥2,160

ピネセットはフライドポテト入りのカップ味噌スープ付き.
注文を取りに来てくれたコックコート姿の料理人氏に尋ねると,ピネライスのカツは牛モモ肉でビーフカツレツのカツは牛ヒレ肉とのこと.

ピネライスのチャーハンは作り置きなのか,あまり熱くなくやや乾き気味なのが少し残念.
ビーフカツは中がレアに揚げられており,柔らかで肉の旨みがしっかり感じられておいしい.

機会があったら西陣店か御所東店にも行ってみたい.
各種ビールが取り揃えられ,瓶ビール(アサヒ・中瓶)は¥640.


E-PL5, Lumix G 20mm F1.7 II

201603xx_551蓬莱/京都伊勢丹店@京都

京都にて.時系列は順不同.







豚まん ¥170
海鮮焼そば ¥810

イートインで食べる蒸かしたての豚まん.温めなおしではない551の豚まんは初めて食べた.
焼きそばもきちんとつくられていておいしい.
缶ビール(¥360)もあり.


E-PL5, Lumix G 20mm F1.7 II

201603xx_かきつばた/名古屋駅在来線7,8番ホーム@名古屋

所用で京都に向かう途中,始発の「しなの」を降りた名古屋駅で朝食兼昼食にきしめん.





かけきしめん ¥350

ここは食券制ではなく前払い制.
カウンターにはきしめんを食べる客のほかにおでんをツマミに梅サワーを飲む客がいて,新幹線ホームとはずいぶん違う雰囲気.

ダシが前面に出てくるタイプのつゆと適度なコシの麺の組み合わせは,名古屋駅ホームのきしめんの中で個人的に一番の好み.
たっぷりのかつお節とネギに加えて,お揚げではなくカマボコが載るのもよい.

座席指定してある「のぞみ」まで20分ほど時間があったので,「しなの」到着ホーム→きしめんのホーム→新幹線ホームと移動しても時間は余裕があった.


E-PL5, Lumix G 20mm F1.7 II

201603xx_むらんごっつぉ@越後湯沢

おいしいコシヒカリを食べに行く18きっぷの越後湯沢ショートトリップのつづき.

山の湯での入浴後は駅前に戻り,HATAGO井仙のむらんごっつぉで昼食.


ビール


コシヒカリのごはん


箱膳


スキイ汁


ごはんのおかわり

スキイ汁定食 ¥1,200(税別)
瓶ビール キリン一番搾り中瓶 ¥600(税別)

季節限定のスキイ汁は酒粕の入った豚汁風で,固形燃料で煮ながらいただく.
スキーにまつわる(?)具が入っているほかに,サツマイモが入っているのが珍しいか.
定食の箱膳のおかずはいろいろが少しずつ楽しめ,煮物の味が特によい.
魚沼産塩沢地区のコシヒカリを炊き上げたおいしいご飯はお替り自由.

落ち着いた佳い店で,店に入った時点では空いていたが,その後は客がどんどん入ってきて帰るころには席待ちが数グループ生じていた.



むらんごっつぉで食事をすると500円(税別)で井仙の風呂に入浴できるので,ここでも風呂に入っていくことに.
バスタオル付きで脱衣所にフェイスタオルが用意されているので,手ぶらできても気軽に入浴できる.(入浴料に含まれているであろう入湯税にも消費税がかかるのは何かアレだけど)
浴場は5階で露天風呂はないが窓からは越後湯沢駅が正面に見え,さすがに旅館の風呂だけあってさっきの共同浴場より大きくのんびりできる.
風呂上りはちょっとした休憩スペースでくつろぎ,1階の越後湯澤んまやで奥様へのおみやげに黒豆の入ったコシヒカリの煎餅を購入して帰路に.




E-PL5, Lumix G 20mm F1.7 II

201603xx_雪ん洞@越後湯沢

おいしいコシヒカリを食べに,18きっぷでショートトリップ.



早朝の飯山線からほくほく線・上越線に乗り継ぎ越後湯沢へ.

越後湯沢駅構内の雪ん洞で爆弾おにぎりの朝ごはん.







爆弾おにぎり ふき味噌 ¥520

南魚沼しおざわ産コシヒカリのおにぎり.
巨大なふっくらおにぎりは米がおいしくペロッといけるがしっかりお腹にたまる.
基本はテイクアウトのようだがイートインだと味噌汁が付く.



せっかくなので,朝食後は山の湯まで歩き入浴.
入浴料は¥400と安いが,あまり広くない風呂はなかなかの混みよう.


E-PL5, Lumix G 20mm F1.7 II

201603xx_ごくろう山@長野

3月某日.
奥様とまきばの湯に行き,帰り道の途中でごくろう山に寄って夕飯を食べることに.





マーボ飯 ¥780

唐辛子系の辛さはあまりないが花椒の麻はきっちり効いているおいしいマーボ.
次こそは揚げやきそばを試さないと.

奥様はしょうが焼定食(¥780).
豚バラとタマネギほかの野菜が入る胡椒の効いた生姜焼きで,少し分けてもらったがこれもおいしかった.


E-PL5, Lumix G 20mm F1.7 II

20160321_栃尾揚げ納豆@自宅

3連休最終日の夜飲みのツマミ.



トースターで炙った栃尾揚げに,日本酒と醤油と辛子とでよく混ぜたひきわり納豆とみじん切りネギをかけて.
今日のドナドナにまつわるあれこれの思い出に浸りながら夜飲み.

E-P1, ZD 14-54mm II + MMF-1

20160321_なめこと野沢菜の炒めとか豚粕漬けと鶏ヨーグルト味噌漬けのグリルとか@自宅

夕食のおかずの一品兼晩酌のツマミに.



セロリ粕漬けの残り.
昨日とは切り方を変えてみる.



なめこと野沢菜の炒め.
なめこは中条村の道の駅で昨日買ってきたもの.
潰したニンニクをスライスして野沢菜とオリーブオイルで炒め,なめこを加えてさらにさっと炒めたら日本酒少々とアンチョビペーストを投入し,醤油で味を調えて完成.



豚ロース肉の粕漬けと鶏手羽中のヨーグルト味噌漬けのグリル.
セロリの粕漬けの粕床を使って豚ロース肉を一日漬けておき,蓋付きグリルパンで10分ほどかけてじっくり焼く.
鶏手羽中はヨーグルト(砂糖入り)と味噌をあわせたものに6時間ほど漬けておき,蓋付きグリルパンの残りスペースでこちらもじっくり焼く.

どちらも子供たちに好評.
粕漬け豚ロースは香ばしくやわらかく仕上がり,鶏手羽中はヨーグルトに入っている砂糖のせいかいつものヨーグルト味噌よりマイルドな味に.

備忘録:
予定通り午後にドナドナ.
そして,しばしのつなぎにデモ機を借用.

E-P1, ZD 14-54mm II + MMF-1

20160320_セロリ漬けとか鶏胸肉の豆鼓酒蒸しとか@自宅

夕食のおかずの一品兼晩酌のツマミに.



先週穂高で購入したセロリの粕漬け.





鶏胸肉の豆鼓酒蒸し.

備忘録:
・鶏胸肉を4%の塩水に6時間ほど漬けておく.
・ネギの青い部分を敷いたステンレスバットに鶏胸肉をおき,スライスした生姜とニンニク,みじん切りにした豆鼓をその上にのせ,その上にまたネギの青い部分をのせて日本酒少々をかける.
・ステンレスバットごと中強火で15分ほど蒸す.
・肉をスライスし,みじん切りネギとごま油とバットに残った蒸し汁をあわせたタレをかけて完成.

塩水につけておいたせいか柔らかくジューシーに蒸しあがった.

E-P1, ZD 14-54mm II + MMF-1

20160320_わちがい@大町

ドナドナを前に家族で大町に行きわちがいでランチ.




塩丸イカと柿のなます


凍みダイコン


おぼろ豆腐


おざんざ(釜揚げ)

おざんざ膳 ¥1,000

夏に冷を食べているので,これで3種類目.
温かいのは“かけ”のほうがおいしいかも.





奥様とTは大町黒豚丼膳(¥1,100)をそれぞれ塩とたれで.
Rは温かい“かけ”のおざんざ膳.

家族も気に入ったようでよかった.
ドライブなのでビールは無し.


E-PL5, Lumix G 20mm F1.7 II

20160320_マルタイ 長崎ちゃんぽん@office







3連休中日のoffice朝食.

TX5

20160319_ぶりカマとアラの塩焼き@自宅

夕食のおかずの一品兼晩酌のツマミにぶりカマとぶりアラの塩焼きを作製.





備忘録:
・ぶりカマとアラ(天然,三重県産)は水でよく洗ってペーパータオルで拭き,塩をふって20分ほどおく.
・その後またよく水洗いし,ペーパータオルで水気を拭き取り塩をふり,グリルパンを使ってカマはグリルで20分ほどじっくり焼く.
・アラは少し時間差をつけて投入し少し早めに取り出し,いっしょにグリルで焼いた伏見とうがらしとともに皿に盛って完成.

おいしく焼けた.
子供たちにも好評.

E-P1, ZD 14-54mm II + MMF-1

20160319_納豆うどん@自宅

一人用の日曜の朝食に納豆をトッピングしたうどんを作製.





乾麺のうどんを茹でて冷水で締めて皿に盛って水菜をあしらい,タレの代わりに酒と醤油を加えてかき混ぜた納豆を真ん中にトッピングし,刻みねぎを散らして麺つゆをかけて完成.

E-P1, ZD 14-54mm II + MMF-1

20160313_ヤマキ武居@岡谷

18きっぷでショートトリップ.
大町から岡谷に移動し,昼食はヤマキ武居で馬肉の定食.









ビール(大瓶) ¥650
馬カツ定食 ¥1,250

ビールはアサヒとキリンからキリンを選択.
お通しは豚肉と野菜のうま煮.

馬カツは結構な厚みがあるのにまったく固くなく,独特のクセも含めて馬肉の味がしっかりしておいしい.
馬もつ煮とか馬焼き肉もおいしそう.





おみやげにlala岡谷の清水屋で鰻肝焼き(¥550)を購入し,トースターで温めて夕食時に出してみる.

岡谷のウナギらしい甘いタレの肝焼き.
Tは気に入ったようだがRは肝の味が苦手なよう.


E-PL5, Lumix G 20mm F1.7 II
E-P1, ZD 14-54mm II + MMF-1

20160313_わちがい@大町



18きっぷでショートトリップ.





まずは大糸線で穂高へ.
穂高神社にお参りしたり,おみやげにセロリの粕漬けを買ったり.

その後,遅めの朝食に大町のわちがいへ.


ビールとお通しのスモークチーズ


おぼろ豆腐と小鉢2品


エゴ


凍みダイコン


おぼろ豆腐


おざんざ

アサヒ熟選瓶ビール ¥700
おざんざ膳 ¥1,000

おざんざ膳は小鉢2品と温かいおぼろ豆腐付き.
凍みダイコンが特にうまい.

おざんざは温(かけ)を選択.
青菜の下には厚めのお揚げが隠されている.

冷たいおざんざもおいしかったが,温かいおざんざもおいしい.
温かいおざんざには“かまあげ”もあるようなので,次はそれか.



部屋には石油ストーブや火鉢があって寒くなく食事ができる.


E-PL5, Lumix G 20mm F1.7 II

20160312_羊肉串焼きとか@自宅

晩酌のツマミ兼夕食のおかずのプラスに羊肉串焼きとホタテの刺身.



冷凍にしておいたうす切りの羊肩肉を解凍し,ナツメグと黒胡椒と塩と少々の小麦粉と揉み合わせておよそ4等分に.
この肉を串に巻きつけるようにして握って串に固定して,蓋付きグリルパンを使って魚焼きグリルで焼く.
予想通り,Tはあまり好みでない様子.Rは問題なく食べている.



ホタテも冷凍庫に保存していたもの.
これが何故かRに大好評.

E-P1, ZD 14-54mm II + MMF-1

20160312_日替わり弁当/飯田晋太郎(長野駅midori)@office

midoriの飯田晋太郎で購入した弁当でoffice昼食.





春らしい惣菜がちょっとだけ盛ってある“日替わり弁当”は¥300(税別).
これだけではさみしいので,1周年の特別価格で¥100/100g(税別)の“ひと口山賊焼き”をトッピングしてみる.

ひと口山賊焼きは500グラム買ってきた中からofficeで3つ取り出してトッピングし,残りはTとRへのおみやげに.
ひとつが50gくらいだから,トッピング込みで¥450(税別)くらいか.

この日替わり弁当は,こんなふうに山賊焼きといっしょに買うことを前提にした弁当なのだろう.
ラベルに書かれている原材料はまるっきり適当.

E-PL5, Lumix G 20mm F1.7 II

20160312_納豆豆腐ごはん@自宅

土曜出勤日の朝食.





冷凍庫のご飯を解凍して温め,胡麻油少々をかけてよくほぐし混ぜたら絹ごし豆腐をのせて極小粒納豆をかけ,みじん切りのネギをトッピングして完成.
スプーンで豆腐を崩しながらいただく.

豆腐(150gパックの充填絹ごし豆腐)と納豆は,いずれも週末のツマミにするつもりで昨晩西友で買ってきたおかめ納豆のものを使用.

課外活動の練習会に遠征するTとK家のT君をクルマで会場まで送り,そのままクルマで出勤.

E-PL5, Lumix G 20mm F1.7 II

20160306_ナメコとホウレン草のバター炒めとか鶏手羽中焼きとか@自宅

夕食のメインは奥様製の餃子.
晩酌のツマミ兼おかずの一品にナメコとホウレン草のバター炒めを作製.



ナメコは平べったいタイプのを購入.
ニンニクをオリーブオイルで炒めて香りを出したらホウレン草を炒めて塩をふり,ナメコも投入して炒めたら日本酒をふりかけてバターと醤油で味を調えて完成.



ついでに味噌汁も作製.
脂をよくとった鶏皮を炒めてさらに余分な脂を取ったら水を加え少し煮込み,タマネギともやしを具にした味噌汁に.

夜飲みのツマミに,豚カシラの串焼きと鶏手羽中焼きを作製.



豚カシラとネギを串に刺して塩をふり,信州ハーブ鶏の鶏手羽中にも塩をふり,いっしょにフライパンで焼く.
両面に焼き目を付けたら,日本酒少々を加えて蒸し焼きにしながら火を通していく.

いつものように学習を終えたTと分け合っていただく.
のんびり飲んでいるうちに半分以上もっていかれたけれど,喜んで食べていたようなのでまあいいか.

備忘録:
ここ数週間かけて取り組んできた案件は十分に煮詰まり,今日夕方までに結論に至る.

E-P1, ZD 14-54mm II + MMF-1

20160306_納豆そば@自宅

Tは早朝から課外活動の遠征.その後奥様もRも起きてこないので,一人用の日曜の朝食に納豆をトッピングしたそばを作製.





そばは食品納戸の長期ストック品の乾麺を使用.
茹であがったそばを冷水で締めたら皿に盛って水菜をあしらい,付属の納豆のタレの代わりに酒と醤油を加えてかき混ぜた納豆を真ん中にトッピングして麺つゆをかけて完成.

E-PL5, Lumix G 20mm F1.7 II

20160305_油揚げのネギ味噌チーズ焼き@自宅

夜飲みのツマミ.





栃尾の薄揚げにとろけるスライスチーズとネギ味噌をのせてトースターで焼く.
ネギ味噌は,みじん切りのネギ,味噌,日本酒,みりん,輪切り唐辛子,かつお節をあわせたもの.

E-PL5, Lumix G 20mm F1.7 II

20160305_キッチン グリーンピース@長野

Rの花粉症の診療のついでに,所用で家族そろって東和田の某所へ.
所用の案件はだいぶ煮詰まってきたので「明日にでも結論を」ということにして,ランチは桐原のグリーンピースへ.





Cランチ(とんかつの盛込み) とんかつ&チキンピカタ ¥980

チキンピカタがおいしい.
とんかつは洋食的な薄目の肉のカツレツで,さっくり揚がっていてこちらもおいしい.
平皿に盛られたライス,味噌汁,小鉢付き.

奥様とTはBランチ(ハンバーグと魚のフライ盛込み),RはCランチでとんかつ&ハンバーグ.
特にハンバーグが柔らかでおいしかった模様.

“魚のフライ”はエビフライとカニクリームコロッケ.
注文時にどちらかを選ぶのかと思いきや,両方ついているとのこと.
どちらもおいしかったようだが,どちらも魚ではないような・・・.

のんびりした雰囲気も含めて,家族みな気に入ったようでよかった.
 
◎∞
E-PL5, Limix G 20mm F1.7 II

«  | ホーム |  »

プロフィール

Tom

Author:Tom
FC2ブログへようこそ!



  

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (15)
自宅 (781)
office (276)
長野市 (324)
戸隠 (25)
軽井沢 (43)
千曲市 (14)
須坂市・高山村 (5)
松本市 (23)
長野県(北信) (5)
長野県(中信) (12)
長野県(東信) (7)
長野県(南信) (10)
東京 (20)
横浜 (23)
神奈川県 (9)
埼玉県 (1)
群馬県 (2)
名古屋 (40)
愛知県 (5)
岐阜県 (3)
静岡県 (5)
山梨県 (10)
新潟県 (33)
石川県 (8)
富山県 (10)
京都府 (4)
岡山県 (10)
車中 (28)
自作弁当 (13)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR